Nonワイルド

ワイルドな暮らし方を提案させていただきます!

車中泊用の銀マットカーテンをワイルドにDIYしてみようぜぃ

はやぶさ(謎 です。

今日の釧路は曇りです。

気温は10度くらい・・・

ワイルドにキャンプ行ってきます♪
(///▽///キャッ

でもね、今日は突然のキャンプという事で、

一人な訳でして

テントを立てるのも面倒だし、

そんな時はやっぱり車中泊でございます。
(///▽///キャッ

車中泊の時やっぱりカーテンは必需品じゃないですか。

でも僕の車にカーテンは無いので、

銀マットで自作しちゃいます!!
※友人に教えてもらいました(笑

カーテンとか、その車のサイズに合わせた目隠しとかすげー高いですよね。
実は昔、大きい車に乗っていた際に、車中泊用の目隠しを買いましたが、
1万くらいしました。
使って分かったけど、そんな価値はありませんから(笑

因みに今回かかる費用は1000円+1.5時間くらいでした。

なんといっても、

DIY楽しいよね♪
(///▽///キャッ

では、

車中泊用の銀マットカーテンDIY

いってみよー!!

ロール式銀マットを用意します

折り畳みよりも、ロール式の銀マットが良いです。

ロール式が良い理由は、ロールされているクセが付いているからです。

このクセが窓に絶妙に収まります。

なのでDIYされる方は ロール式を選択してください。

因みに僕のロール式銀マットは倉庫に眠っていた奴です(笑

銀色を外側にして洗濯ばさみで抑えつつ、大きさを調整していきます

[重要]銀色は外側にしてください!

ロールのクセが窓に対してちょうど突っ張る感じになるためです。

逆だとうまく行きません(今回経験して分かったので)。

ざっと大きさを合わせて、

洗濯ばさみで固定して、大きさを調整していきます。(ハサミでね)

一応マッキーで点をつけておいて、目印となる部分を決めてハサミでチョキチョキしていきます。

コツは大きく切りすぎない事

大きく切るとやり直しがききませんから(笑
少しずつ、数ミリ単位で切っていきます。

一部切りすぎたけど、どうよこれ?? いいじゃん、Gじゃん、サイコーじゃん!!
(///▽///キャッ

解りやすいように、と書いちゃったけどダサイな・・・

同上(TT-TT)

総括

僕は今回4枚を1.5時間で作りました。

もちろん初めてですからね(笑

こんなのわざわざ買う必要無いし、DIYした方がワイルドだよね?
(///▽///キャッ

でもね、

リアガラスと前の席とのカーテンが欲しい(笑
リアは電熱線があって作っても剥がれてしまうのと、前の席との区切り部分はカーテンが必要だよな・・・

そこを考えながらちょっとキャンプ行ってきます♪

過去記事です、よかったらゆっくりとしていってください^^ www.nonwild.com www.nonwild.com www.nonwild.com